積水ハウス

TEL 088-883-0900

美しく重厚感のある住まいは
強さと快適を兼ね備えた家

スローリビングが叶えるゆったりと開放的な空間
 重厚な外壁と2階の広いバルコニーを覆う深い軒が存在感を醸し出す、積水ハウスの「IS ROY+E(イズ・ロイエ)」。
 1階は、木を十分に使用して温かみのある印象で、リビングからダイニング、キッチンまではひと続きになった32.6畳の大空間が広がります。大開口のフルフラットサッシを南側に8枚、西側に3枚と、部屋の二方向に設置し、サッシを開けて出るテラスは部屋との間に段差がなく、まるで一体になったような明るく開放的な広さ。南側に木を植えると、日除けになった木陰で涼しんだり、緑を愛でたり、また、晴れた日には窓を開け、足を伸ばしてテラスに座ったりと、ゆったりとした時間を取り戻す空間「スローリビング」をご提案しています。
 キッチンは、家族と一緒に料理や会話を楽しむことができる広いアイランドキッチン。浴室と洗濯室につながる壁側のスペースには、パソコンや本棚が置ける長い作業台を設け、家事の合間に仕事や読書、子どもの勉強も見ることができます。
家族みんなが快適で健康的に過ごせる住まい
 吹き抜けの階段を上ると、目に入るのが約8畳のセカンドリビング。二世帯住宅の場合には、子ども世帯のリビングに使え、将来は独立した部屋へのリフォームも可能です。その南側にある大開口のサッシを開くと、広さ37㎡のバルコニーが。寝室からも出入りでき、深い軒は雨や日差しを遮るので、急な雨でも洗濯ものが濡れにくく、休日には家族みんなでバーベキューが楽しめそうです。
 また、室内の空気をきれいに整え、体に優しく過ごせるように、化学物質を出さず、そして吸着し、換気・洗浄をする空気環境配慮仕様の「エアキス」を搭載。さらに、電気とお湯をつくる燃料電池「エネファーム」や太陽光発電で創エネ・省エネ生活が送れるなど、「快適性」「経済性」「環境配慮」を兼ね備えた独自の「グリーンファースト」により、快適なエコライフを実現できます。

IS ROY+E[ユニバーサルフレーム・システム構法(軽量鉄骨軸組工法)]

鉄の粘り強さを生かした耐震性とフレーム状の耐力壁により、自由な設計ができる鉄骨構造。柱は2本のC形鋼を接合し、基礎と直結したダイレクトジョイントなので、強靭な躯体が実現します。独自の制震構造「シーカス」は、地震動エネルギーを特殊高減衰ゴムで熱に変換し揺れを吸収。小さな揺れから大地震まで効果を発揮します。

担当者メッセージ

積水ハウス 高須店 店長

溝上 直 さん

 高い強度と耐久性を備えた最高級外壁材「ダインコンクリート」の外壁は、紫外線や熱から守り、汚れを付きにくくする塗装を施しているので、メンテナンスは約30年間必要としません。
 より強く、美しく、長く品質を保ち、次世代へ引き継がれる価値ある家づくりをご提供するためにも、科学的に実証した構造性能と耐震性能で安全性を高め、自由度の高い設計と美しい外観デザイン、地球環境を守る設備、健康的に過ごせる空間までをトータルに考えた技術を高めていきます。