家づくり用語辞典

 融資を受けるとき、債務の支払いが困難になった場合に備え、債権者があらかじめ弁済の確保に、債務者に提供させる対象のこと。保証人などの「人的担保」と、土地や建物などの「物的担保」があります。また、家づくりで使われる担保には、新築引き渡しから10年間保障される雨漏りなどの修復が義務付けられる「瑕疵担保責任」もあります。