2017.09.14.09:26 |イベント|
ライム防災フェスタ 
ライム防災フェスタ
ライムは9月の防災月間にあわせて9月16日(土)~24日(日)の期間、「ライム防災フェスタ」として、防災にちなんだイベントを実施いたします。

16,17日開催の「防災手づくりワークショップ」は、震災時に役立つ「新聞スリッパ」「ふろしきリュック」「段ボールトイレ」などを実際に製作してもらえます。「段ボールトイレ」づくりは午前10時半、午後2時半からとなります。席に空きがあれば当日のご参加もOKですが、できるだけご予約をお願いします(いずれもすべて無料)。また、小さなお子さまと一緒に防災について考える「君ならどうする?防災紙しばい」では、高知県の防災キャラクター「じしんまん」「たいさくくん」「ヘルパちゃん」なども登場。こちらは午前11時、午後1時の2回開催です(無料)。
また、「住宅耐震・補助金セミナー」(16日のみ、午後3時半~約1時間)では、耐震診断や工事に対する補助金などを、高知県住宅課の講師が分かりやすく解説します。無料。参加記念として、クオカードと防災缶詰のプレゼントがあります。当日席に空きがあればご参加いただけますが、できるだけご予約のうえお越しください。
ご予約はライムセンターハウス(TEL088-884-9350)へ、お電話のうえお申し込みください。

ほかにも住宅ローン相談会(17日・四国ろうきん、18日・四国銀行)、ライム日曜市のほか、四国電力協力による「でんきなんでも相談会&IH料理体験」などを開催予定。
家族で楽しく防災についての学びましょう!16日からの週末は、ぜひライムへお越しください!
皆さまのご来場をお待ちしております。